FC2ブログ

+++ヨムヨムライフ+++

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の国から~遺言~

  1. 2002.
  2. 09.
  3. 15
  4. (Sun)
  5. 00:00
夜に冴木と約束があったのですが
ちょっと居間に行ったところ
北の国からの最終回のビデオを家族が見ていたので見てしまいました…
実は放映の次の日にやっていたメイキング番組を見てしまっていたので
美術班の苦労が見えてしまって我に帰ったりもしたのですが
じっくりと見れたと思います。
田中邦衛はいつみてもすごいですね。いろいろと。

そうそう、番宣で様々な番組に出ていた中嶋朋子(こんな字?)の
コメントを聞いてて思ったのですが、
子供のころから大人の涙を誘うための演技をずーっとやっていると
(原因はそれだけじゃないんだろうけど)
あんな性格になっちゃうのかなーって思いました…
私は北の国からはダイジェスト版と宮沢りえが出ていた回しか見たことないような
ゆきずりのファンですが、
それでもああいう言葉の選び方をするんだったら
番宣にはならないんじゃないかなーと思ったし。
放送の中の一生懸命な演技を見れば見るほど「私はしらけてまーす」って
言ってるような感じがしてしまった…
同じ内容でももうちょっと話し方があるだろうに。
少なくとも本来はああいう性格だったとしても
番宣のときは番組のイメージ壊さないようにすることは出来たんじゃないのかな、と思います。
(今までほかの番組に出ていたときは全然嫌だと思わなかったし)

つーか何でそんなこと思うのかって言うと、
昔近所の汚い定食屋に行ったらちょうど北の国からをやっていて
田中邦衛みたいなおじさんたちが晩酌しつつ北の国からを見て
泣いているのをみてしまったからなんですね。
ああいう風にのめりこんで見てくれる人がいるからこその北の国からなのに
イメージ壊れてショックな人もいたんじゃないのかなあ、と思います。

スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

アマノ

  • Author:アマノ
  • 会社員…です。一応。
    ヨムヨムなどといったタイトルを付けているのに本の話が少ないなーと反省しているトコロです。最近は本作りも滞っているのでもう少し精力的に生活しないとね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。